Entries RSS Comments RSS

京都の業者の不用品回収を利用して引越

就職が決まったのを機に、東京へ引越することになりました。
職場には社員寮があり、そこにしばらくの間入ることになったのです。
そのため、学生時代に住んでいたアパートを引き払うことにしたのですが、部屋にあるベットやテレビなどの、家具や家電製品をどうするかで悩みました。
会社の寮には家具や家電があらかじめ備え付けてあるので、すべてを持っていくことはできません。
学生時代にわずか数年間ほど使用しただけなので、まだ新しいためゴミとして捨てるのも惜しい気がしました。
ダメ元で、京都の不用品回収業者に連絡してみたら、買い取ってもらえることになったのです。
まだまだ充分に使えるということで、思っていたよりも高めの査定がつきました。
そして、その日の内に引き取りもしていただいたので、あっという間にアパートの部屋が空っぽになりました。
私は家具や家電を売ったお金で、自分への就職祝いとして、仕事用のカバンや靴などを買いました。